FC2ブログ

コメントや拍手をありがとうございます。つぶやいているよ。記事の更新やポジション情報アリだよ

  FXドル円マンのナビゲーター   トップページ > ドル円 4時間足分析(短期)  


■新着ニュース
 ・01-27  ※01/26のツイートまとめ
 ・04-23  ※04/22のツイートまとめ
 ・04-18  ※04/17のツイートまとめ
 ・03-04  ※03/03のツイートまとめ
 ・02-26  ※02/25のツイートまとめ
 ・02-21  ※02/20のツイートまとめ
 ・02-20  ※02/19のツイートまとめ
 ・02-18  ※02/17のツイートまとめ
 ・02-13  ※02/12のツイートまとめ
 ・02-12  ※02/11のツイートまとめ
 ・02-11  ※02/10のツイートまとめ
 ・02-08  ※02/07のツイートまとめ
 ・02-07  ※02/06のツイートまとめ
 ・02-06  ※02/05のツイートまとめ
 ・02-05  ※02/04のツイートまとめ
 ・02-04  ※02/03のツイートまとめ

 

ドル円 4時間足テクニカル分析



2011 - 05/06 [Fri] - 11:10

今回はドル円4hのテクニカル分析になります。一目とボリンジャーバンド、MACDで判断します。


肝は基準線とボリンジャーのセンターラインが同位置にある。


80.70近辺が抵抗として機能するかに注目。上抜けると82.00付近までの上げ幅期待。


また、MACDが買いシグナル点灯しそうで多少上げ足に勢いありとなっている。


まぁ、インターバンクオーダーでは、80.80-81.20は売りゾーンだったので吹き値は一度売る。


それが一番無難だと思う。

スポンサーサイト

ドル円 4Hテクニカル分析!



2011 - 04/28 [Thu] - 19:37

前回の基準の続きです。
4H分析ですが、この4Hで売買するのがいいかもしれません。


基本は単純に雲下限に引きつけての戻り売り。雲上抜けで撤退になる。


ただし、遅行スパンがローソク足と絡んで推移しつつあるのはレンジ相場を示唆しているのかもしれない。


MACDが再び下降すればますます精度が高まります。


最後は1H足分析ですが、
正直あまり機能していないように思える。特に一目が機能していない。

MACDに関してはゴールデンクロスで買いが面白いかも……。


ベストテクニカル分析は「4H」がいいとなりました。これにトレンドラインを追加すると一段と精度が高まるでしょう。

 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

ドル円マン

Author:ドル円マン
日本人なら「ドル円」だと思います。その「ドル円」をあらゆる情報源を元に切りたいと思います。もちろん、コツコツ儲けましょう!

ツイッター

つぶやいています↓↓↓ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

お宝情報があるかも・・・!

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR