FC2ブログ

コメントや拍手をありがとうございます。つぶやいているよ。記事の更新やポジション情報アリだよ

  FXドル円マンのナビゲーター   トップページ > ドル円 GMMA分析  


■新着ニュース
 ・01-27  ※01/26のツイートまとめ
 ・04-23  ※04/22のツイートまとめ
 ・04-18  ※04/17のツイートまとめ
 ・03-04  ※03/03のツイートまとめ
 ・02-26  ※02/25のツイートまとめ
 ・02-21  ※02/20のツイートまとめ
 ・02-20  ※02/19のツイートまとめ
 ・02-18  ※02/17のツイートまとめ
 ・02-13  ※02/12のツイートまとめ
 ・02-12  ※02/11のツイートまとめ
 ・02-11  ※02/10のツイートまとめ
 ・02-08  ※02/07のツイートまとめ
 ・02-07  ※02/06のツイートまとめ
 ・02-06  ※02/05のツイートまとめ
 ・02-05  ※02/04のツイートまとめ
 ・02-04  ※02/03のツイートまとめ

 

ドル円 GMMA分析(06/20 10:16)



2011 - 06/20 [Mon] - 10:21

一日一回の応援、宜しくお願いしま~~~す。本当にありがとうございます。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ




今回は「ドル円 GMMA分析」を書いてみたいと思います。
私は主に「一目均衡表&トレンドライン」を目安に売買をしています。


しかし、移動平均線はボチボチ使えるツールだと思っています。
中でも「GMMA (複合型移動平均線:Guppy Multiple Moving Average)」は注目しています。


GMMAとは、複合型移動平均線(GMMA)チャートとは、Guppy Multiple Moving Averageの略で、開発者のダリル・ガッピー(Guppy)氏の名前を冠した複合型移動平均線のシステムです。


GMMAがユニークな点としては、移動平均線のみが判断基準となり、値動きそのものの分析が不要なことです。
ダリル・グッピー氏により紹介された、12本の指数平滑移動平均線(EMA)を同時に表示する手法です。


"Guppy Multiple Moving Average"、略してGMMAです。
これら12本のEMAは以下のように2つのパラメータのグループに分かれています。


1.青色 = 3, 5, 8, 10, 12, 15 の6本 = 短期スパン
2.赤色 = 30, 35, 40, 45, 50, 60 の6本 = 長期スパン


青色のグループは短期スパン、赤色のグループは長期スパンのEMAグループです。
これら2つのグループを「短期=投機筋・トレーダー」、「長期=投資家・インベスター」として考えます。


基本的な見方としては、

1.投資家の動き(赤)でトレンドの強さを測り、投資家のトレンドに乗る
2.投機筋の動き(青)で短期的な動きを見て、マーケットのだましを知る

ということになります。



ドル円 日足↓
ドル円


いつものGMMAチャートですが、ロングに転じていた短期筋(青線)があっという間に
ショートに転じてしまった模様。


青線&赤線共に下降トレンドなので本日は80.34&80.63を目安とした戻り売りが
無難そう。このチャートでは買いシグナルはナシですね。

スポンサーサイト

ドル円 GMMA分析(06/17 10:36)



2011 - 06/17 [Fri] - 10:42

一日一回の応援、宜しくお願いしま~~~す。本当にありがとうございます。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ




今回は「ドル円 GMMA分析」を書いてみたいと思います。
私は主に「一目均衡表&トレンドライン」を目安に売買をしています。


しかし、移動平均線はボチボチ使えるツールだと思っています。
中でも「GMMA (複合型移動平均線:Guppy Multiple Moving Average)」は注目しています。


GMMAとは、複合型移動平均線(GMMA)チャートとは、Guppy Multiple Moving Averageの略で、開発者のダリル・ガッピー(Guppy)氏の名前を冠した複合型移動平均線のシステムです。


GMMAがユニークな点としては、移動平均線のみが判断基準となり、値動きそのものの分析が不要なことです。
ダリル・グッピー氏により紹介された、12本の指数平滑移動平均線(EMA)を同時に表示する手法です。


"Guppy Multiple Moving Average"、略してGMMAです。
これら12本のEMAは以下のように2つのパラメータのグループに分かれています。


1.青色 = 3, 5, 8, 10, 12, 15 の6本 = 短期スパン
2.赤色 = 30, 35, 40, 45, 50, 60 の6本 = 長期スパン


青色のグループは短期スパン、赤色のグループは長期スパンのEMAグループです。
これら2つのグループを「短期=投機筋・トレーダー」、「長期=投資家・インベスター」として考えます。


基本的な見方としては、

1.投資家の動き(赤)でトレンドの強さを測り、投資家のトレンドに乗る
2.投機筋の動き(青)で短期的な動きを見て、マーケットのだましを知る

ということになります。



ドル円 日足↓
ドル円


いつものGMMAチャートですが、短期筋(青線)が短期ロングに転じたのは間違いないが
長期筋(赤線)が思いのほか抵抗が厚くてなかなか上抜けできない状況となっている。


ポイントは上値 81.18、下値 80.45となっています。
短期上昇トレンド維持だが、長期トレンドはいまだに下降トレンドなのだと思う。


本日は下値 80.45目安の押し目買いと上値 81.18 ストップメドの戻り売り。

 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

ドル円マン

Author:ドル円マン
日本人なら「ドル円」だと思います。その「ドル円」をあらゆる情報源を元に切りたいと思います。もちろん、コツコツ儲けましょう!

ツイッター

つぶやいています↓↓↓ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

お宝情報があるかも・・・!

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR